新型ジムニーの発売日は2018年夏?! 新型シエラは2019年登場する予定?!

新型ジムニー

新型ジムニーの情報が錯綜している中、発売日が一番気になる情報ではないでしょうか。

有力な情報の一つとして、2018年の夏(7月頃)に発売が予定されているという情報があります。

新型ジムニーのボディの画像もたくさんありますね。

新型車となると、どの車も角張ったボディから丸まったボディに移行されていますが、新型ジムニーの場合はカクカクのボディになっています!
ベンツのGクラスのようなボディになっていて、丸っこいフォルムからカクカクのフォルムなるようです!

初代ジムニーも現行のジムニーよりも角ばったボディをしていたので、古いジムニーに乗っていた人たちは新型ジムニーの販売を待ち望んでいるのではないでしょうか。

エンジンと安全性能が新時代対応!

角ばったボディは時代を逆行していますが、エンジンや安全性能は最新のものが搭載されるようです。

ラダーフレームやパートタイム4WDは引き継がれ、エンジンはR06型直噴ターボエンジンを搭載するという情報があります。
また、衝突軽減ブレーキ「ディアルカメラブレーキサポート」も搭載予定になっているようですね。

エンジンもパワーアップして、安全性能が上がるとなれば、雪国での人気も更にアップしていきそうです。
クロカン4WDとしてもジムニー乗りが買い換えるということも十分考えられますね。

SUZUKIは、ハスラー・XBEE・ジムニーとヒットカーを続々と登場させていますね。

新型シエラも2019年に登場する予定ですが、日本では新型シエラの人気はあまり高くないようですね。

シエラは5ドアにすれば人気が出てくるのかなぁと勝手に予想しています。
シエラはジムニーに比べると車体が大きくなるのに、後部座席のドアがないのが最大のデメリットでしょう。

5人乗りの5ドアにすることで、ファミリー層も取り込みやすくなるのではないかなぁと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です