新車しか乗らない?中古車を買うのはダメ?

中古車のデメリットってなんだろうってことで、新車を買った時と比べてみたいと思います。 ざっと考えつくことで、車検・走行距離・メーカー保証・ニオイ・修理・部品交換・がたつき・事故歴などでしょうか。

他にもたくさんあるでしょうが、パッと思いついたものを並べてみました。

新車は高いですし、中古車を乗り継ぐほうが良いという人もいるので全てがデメリットとは言えません。

新車と中古車の違い

新車中古車
車検購入時は3年ないこともある
走行距離10km未満値段によって変わる
ニオイ新車の香り他人のニオイ&タバコの可能性あり
修理初期不良以外は無い購入後すぐ故障する可能性もあり
オイル交換あなた次第でキレイを保てるすでに内部が汚れている可能性がある
部品交換なし可能性があり
事故歴なしあるorなし
金額ほぼ定価新車より安い

かなり大雑把なのですが、一応考えられるデメリットをいくつか並べてみました。 最後の金額だけはデメリットではありませんが(笑)

とにかく、機械なので消耗しているものほど、壊れやすいと言えます。 これは車だけではなく、機械全般に言えることです。

新車でもたまに初期不良がありますからね。

管理人は中古車で良いと思っている

中古車のデメリットばかりを話していても、いくらでも出てくるのでいいことも考えていきたいですね。

そもそも管理人は中古車で十分だと思っています。
なぜなら、安い。
新車の値段には、CMや販売店の利益が乗っているから2割~3割増しといわれていますね。

どこかで聞いた話だと、新車を買う人はずっと新車を買い続ける。
中古車を買う人は、中古車を買い続けると聞きました。

18歳で免許をとって新車を買う人ってどれくらいいるのかわかりませんが、初めは中古車を買う人のほうが多いと、個人的には思っています。 そこで、嫌な思いをしなかった場合って「中古車でもいいかな?」ってなりませんか?

逆に、すぐに壊れたり修理費用で高く付いた場合は、絶対に新車を買おうという気持ちになるでしょう。

結局は運ですね。 使えば使うほど、壊れる確率が上がる。
パソコンだって、壊れるものはすぐに壊れますし、今でもxpを使っている人がたくさんいます。

いい中古屋さんに出会えれば、変な車は掴まないと思いますけどね。 全員がいい人に出会えないと思うので、デメリットは頭の片隅に入れておきましょ。

中古車を買うならコレだけは確認しておく

壊れる可能性があるから、ディーラー保証に入っておく。
ディーラー保証は3ヶ月or1000kmとか、中途半端なものばかりなので、1年以上のディーラー保証を付けてくれる車屋さんを探すことをオススメします。

あなたが車屋さんで、「車を隅から隅までみればどんな状態かわかる!」というのでしたら、保証は必要ないと思います。 でも、素人だったら保証だけは確認しておきましょう。

保証があれば、中古車の最大のデメリットである修理・部品交換から開放されますからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です