三菱 新型デリカD:5のボディカラーや内装色は? ブラックが一番人気になるのは間違いない!

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/

ミニバンの要素やSUVの要素を兼ね備えた新型デリカD:5。
2019年2月の販売開始以来、街なかでも新型デリカD:5が走り抜ける姿を見かけるようになりました。

新型デリカD:5を購入するときに決めなければいけないボディカラー。
新型デリカD:5にはどのようなボディカラーが用意されているのでしょうか。

今回は、新型デリカD:5に設定されているボディカラーや内装色についてご紹介します。

新型デリカのボディカラーを全色紹介

新型デリカD:5のボディカラーは、モノトーンカラーが4種類、2トーンカラーが4種類用意されています。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

モノトーンカラー4種類

新型デリカD:5のカラーラインナップ

  • ウォームホワイトパール
  • スターリングシルバーメタリック
  • ブラックマイカ
  • エメラルドブラックパール
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

ウォームホワイトパールは、新型デリカD:5のイメージカラーになっています。
ホワイトは膨張色であることから、新型デリカD:5の大きなボディを、より大きく見せてくれるだけでなく、ウォームホワイトパールは上質なカラーですので、上品さを漂わせることも可能です。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

ブラックマイカは、威圧的なカラーと思われがちですが、マイカカラーには威圧さは感じられず、上質さを感じさせてくれます。
ただブラックは汚れが目立ちやすいカラーですので、ボディが汚れても水でサッと洗い流せるように、ボディコーティングを施工しておくことがおすすめです。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

スターリングシルバーメタリックは、新型デリカD:5の重厚さをより漂わせてくれます。
オフロードを走破する新型デリカD:5にスターリングシルバーメタリックを施すと、泥で汚れた姿とマッチングして力強さを感じることもできるでしょう。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

エメラルドブラックパールは、塗装にパールが含まれているため光沢のあるキラキラとしたカラーです。

オフロードが似合う新型デリカD:5ですが、エメラルドブラックパールで街なかを走ると上質感を放つこともできるでしょう。

「アーバンギア」のボディカラーとしては、ウォームホワイトパール、ブラックマイカ、アイガーグレーメタリックの3種類が用意されています。

2トーンカラー4種類

新型デリカD:5の2トーンカラーラインナップ

  • ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリック
  • スターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリック
  • アイガーグレーメタリック×ブラックマイカ
  • エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリック
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

ウォームホワイトパール×スターリングシルバーメタリックは、新型デリカD:5の中でよく見かけるボディカラーで、足回りにスターリングシルバーメタリックが施されているため、跳ね上げた泥水や汚れも気になりません。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

スターリングシルバーメタリック×アイガーグレーメタリックは、先ほどご紹介したスターリングシルバーメタリックより足回りが深い色で覆われるため、より上品な雰囲気を漂わせてくれます。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

アイガーグレーメタリック×ブラックマイカは、暗いところでみるとブラックそのもので、光を当たり具合でさまざまな表情をみせてくれるボディカラーです。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

エメラルドブラックパール×アイガーグレーメタリックは、エレガントで大人な雰囲気を漂わせているため、オフロードを駆け抜ける新型デリカD:5を落ち着いた表情で演出してくれます。

新型デリカD:5の内装色は?

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/interior/

新型デリカD:5の内装色は、以下の3タイプで用意されています。

新型デリカD:5の内装色

  • ブラック×ファブリック
  • ベージュ×ファブリック×汚れプロテクト
  • ブラック×本革(オプション)
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/interior/

新型デリカD:5は、汚れプロテクト加工されたファブリックシートが「ベージュ」のみに設定されています。
新型デリカD:5は、サマースポーツやウインタースポーツでも活躍することは間違いありませんので、車内に遊び道具を汚れたまま積み込んでも問題ありません。
ただ、汚れプロテクト加工されているのは、内装がベージュ色のみです。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/interior/

新型デリカD:5の全グレードオプションに本革シートが設定されていますが、これは内装がブラックのみとなります。

ちなみに「アーバンギア」には、ブラック×ファブリック、ブラック×本革(オプション)の内装を用意。
アーバンギアにはベージュ×汚れプロテクト加工シートが設定はなく、上質なシートが設定されているわけではありません。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/interior/

ボディカラーは走行中にご自身で楽しむことはできませんが、内装色はドライブ中に一番目で見るところですので、自分の好きなカラーを選択したいものです。

新型デリカD:5のボディカラーはいろいろ!あなたの好みは?

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5_standard/exterior/

これまでに新型デリカD:5のボディカラーについてご紹介しました。

ボディカラーは自分の個性を最も出せるところで、ほとんどの方がボディカラーにこだわりをもつことでしょう。

新型デリカD:5のボディカラーで人気なのは、ウォームホワイトパール、スターリングシルバーメタリックです。
これら2種類は、オフロードでの走行を想定した新型デリカD:5がいくら汚れても、その汚れを目立たせない特徴があること、キズやヘコミを分かりにくいことが理由として挙げられます。
その反面、ブラック系は他の車種では人気カラーに含まれますが、新型デリカD:5ではあまり選ばれないボディカラーとなるのです。

このようにあなたが普段どのように新型デリカD:5を使うのかによってボディカラーを選択するのもいいですし、もちろん好きな色を選択していいでしょう。

ボディカラーを選択するときに、将来的に新型デリカD:5を手放すとなったとき、少しでも高く新型デリカD:5を売るためには人気のボディカラーであると、お得に車を手放すことができます。

先ほどご紹介したウォームホワイトパール、スターリングシルバーメタリックは人気のボディカラーですので、中古車買取店も高く買取りしてくれる可能性が高いです。

ボディカラー選びは自分の好きなカラーを選ぶとともに、リセールバリューを考えるのも1つの方法です。

今回の記事を参考に、新型デリカD:5に設定されているボディカラーや内装色について知っていただき、あなた好みの新型デリカD:5を完成させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です