三菱 デリカD:5の口コミや評判を集めてみました! デリカD:5が長年愛され続ける理由

デリカD:5
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/active_gear/delica_d5/?from=top-mv

デリカD:5の良い口コミは?

価格は高いけれど、満足感も高いという口コミが多いのは、新型デリカD:5に大きな魅力があるからなのでしょう。
価格が高いというのは辛口な評判といえばそうなのですが、しかし、新型デリカD:5の性能・魅力をよく知れば次のような口コミもあります。

値段は高いが妥当?! 標準装備が充実している

デリカD:5 インテリア
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/utility/utility_06.html

「こんなもんでしょ。標準装備が多いから高すぎではないよ。(ETCやアルミホイール、フォグランプ、オートエアコン、6スピーカー、運転席助手席シートヒーター)
車の性能を考えると高くないと思います。妥当な値段ではないでしょうか。安い買い物ではないけれど性能を考えれば高くはない。」

高くても仕方のない魅力があるということでしょうか。

3列目の広さが最高!

デリカD:5 インテリア シート
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/styling/

他にもこのような口コミがあります。

「古さはあるが問題なし。最初無骨かなと思っていましたが、慣れれば機能的で良いと思います。
広さはワゴンからの乗り換えなので大満足です。シンプルで、今どきでないという人もいますが、落ち着いていてメーターも見やすいので私は好きです。
特に3列目の広さは最高で、営業が言うには車の一番の席は3列目だとか。」

エクステリアデザインから想像できる無骨なインテリアデザイン。
一見パジェロかと思うくらいの無骨さが、逆に格好いいという意見ですね。
室内の広さの評価は、及第点以上で、普通のミニバンと比較しても遜色のない広さを確保しています。
3列目シートの評価も上々で、跳ね上げ式の収納を使えば、ラゲッジスペースも大満足の広さを確保できます。

何年経っても飽きがこないデザイン。

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/styling/

エクステリアに関しては、このようない声もありました。

「長持ちするデザインです。最近多いメッキでごまかしたT社のぬりかべみたいなデザインではない、そっけないけど古くならないデザインです。
この車の最大の特徴でしょう。特に前方からの外観が気に入っています。
唯一無二の、我が道を行く、10年間まったくデザインを変えていないけれどクリーンでちょっとごついところが飽きないです。」

新型デリカD:5の魅力ともいえるエクステリアデザインですが、個性的なデザインなので、流石に大好きじゃないと買えませんよね。
好き嫌いはあるかも知れませんが、エクステリアデザインは高評価です。

悪路走破性が高く酔わない乗り心地!

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/performance/

走行性能に関する口コミでは、絶賛の嵐です。

「アップダウンとカーブを繰り返す道路においても、疲れとストレスを感じさせません。取り回しも楽な方です。
ボディ剛性が高いのか、欧州車並みの安定感があります。背が高いのに横風にとても強いです。
悪路走破性はさすがに高いです。雪道、河原、土砂降りの雨の中、どれも安定しています。海辺の岩場を走ってみましたが、軋みもなくグイグイ進んでくれました。」

街中でも快適に走行でき、悪路はもちろん楽々進めます。
ディーゼルエンジンで力強い走りを体感したらもう戻ることはできません。

どこの席でも酔わない快適な乗り心地

https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/delica_d5/performance/

そして、家族の評価が高いのは乗り心地が良いとのことです。

「シートの厚みもあり1回の走行で片道700kmくらいを走りましたが、疲れの度合いが全然違い楽です。
シートのクッションが効いていて乗り心地はいいです。後部座席も家族には好評で、助手席と後部座席に乗車した人に聞いた感想では、良い乗り心地というものでした。
デリカですと、どの席に乗っても酔うことはなくなったのが感動です。」

後部座席・3列シートでも快適に過ごせるという口コミが多く、これは大きなポイントですね。

デリカD:5の悪い口コミは?

デリカD:5の悪い口コミ・評判

新型デリカD:5の価格帯を見ていくと、ディーゼル車の価格帯は3,740,040円~4,298,400円で、ガソリン車の価格帯は2,855,520円~3,731,400円とディーゼル車が高いことがわかります。
普通のミニバンとして考えると若干割り高な印象もあります。
そのためか、次のような辛口な口コミもあります。

値段が高い…。

「仕方ないことですが、高いですね。ここで何度も挫折しかけました。やや高いと感じます。
でも、高くてもそれだけの価値はあります。価格は高いが、クリーンディーゼルなら免税で10数万円お得、減税還付、消費税アップの予定、お買い得感は高い。
もう少し安ければ良いが、この金額を出しても乗りたかった。」

悪いというほどでもありませんが、辛口ですね。

安全性能が低くない?!

自動ブレーキ

安全性能についても辛口な評価が多く、次のような口コミがあります。

「安全支援機能などがついていないので、やや高価に感じます。追突防止とうの安全装備はありませんが、走りを楽しめる数少ないミニバンです。」

とのことですが、先進の安全性能が装備されていないのも、10年以上フルモデルチェンジしていないので、仕方ないといえばそうなります。

デリカD:5の細かいところが気になる…。

「インテリアは外観にあったイメージだが、運転席回りの収納の大きさが中途半端で使い勝手が悪い。
サングラス入れくらい欲しかった。
3列目の跳ね上げが重すぎる。女性では厳しい。
デビューからモデル末期まで改良なしで残念。
リアエアコンの調整が運転者からできない。
坂道で加速が悪い、高速道路でも同様で4WDを売りにしている為、もう少し加速が良くても良いのではないか。
走行性能は、信号からの出だしでもたつきがある。
唯一無二のデザインで、四駆性能は申し分ないと思う。デリカD:5は良い車だが、デビューからモデル末期まで良い改良が全然ないのが残念。」

このような辛口評価もあります。
しかし、辛口ではあるものの、総評としては満足しているようです。

デリカD:5の評価や評判をまとめました

デリカD:5の評価は、価格が高く、辛口な評判もありますが、新型デリカD:5の性能・魅力をよく知れば良い口コミも多数あることがわかりました。

普通のミニバンと比較してしまうと割り高に感じてしまうものの、その性能をよく知れば、値段相応という意見が多く見られました。

デリカD:5のインテリアについては、無骨かなと感じる方もいらっしゃるようですが、慣れれば機能的で良いとのことです。

エクステリアについては、個性的なデザインで、特別仕様車で登場したアクティブギアがこれがまた格好いいとの評判も。
一目でデリカとわかるフロントマスクに、車高の高いサイドビューに、好き嫌いはあるかも知れませんが全体的には高評価です。

デリカD:5の走行性能は文句なしの高評価で、悪路でもグイグイ進んでいく走破性が高く評価されているようです。
乗り心地も良く、特に家族からの評価が高い乗り心地となっています。
後部座席・3列シートでも快適に過ごせるという意見が多く寄せられています。

ただし、安全性能については今一物足りなく、フルモデルチェンジに期待が集まっています。
デリカD:5にはライバル車がなく、唯一無二の指名買いが多いです。
ユーザーを魅了する普通のミニバンではないデリカD:5。試乗へ行った際には、是非ディーゼル車に乗って街中を走ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です