HONDA ステップワゴンの維持費はいくら? わくわくゲートで遊び心満載!

HONDA ステップワゴン

ステップワゴンといえば、ミニバンの中でも人気が高い車種の一つですね。

20年以上も前から第一線で活躍しているミニバンで、現行モデルのわくわくゲートは他社にはないアイデアで、使い勝手も良さそうです。
個人的に、わくわくゲートの見た目はちょっとあれですが…。

ステップワゴンには、待望のハイブリッド車も出ましたので、燃費が気になっていた人にもありがたいですね。

また、2000ccから1500ccにダウンサイジングされたため、自動車税が今までよりも5,000円安くなっています。
燃費も良くなって自動車税も安くなるのは嬉しいです!

維持費
自動車保険料(任意保険料)約30,000円~
自賠責保険料(1年あたり)13,040円
自動車重量税(1年あたり)7,500円(4年目~10,000円)
自動車取得税(自動車3%)約9,000円
自動車税34,500円
燃費17.0km/L(ガソリン車) 25.0km/L(ハイブリッド車)(
ガソリン代(1L/150円 1,000km)約8,800円(ガソリン車)・約6,000円
駐車場代120,000円(12ヶ月分
1年間辺りの維持費約23万円

※ココで紹介している維持費は一例です。
モデルチェンジなどでも維持費が変動することがあります。
オイル交換などのその他諸経費などを合わせると、上記の値段以上の維持費がかかる場合もありますし、安くなることもあります。

ステップワゴンはどんな車?

ステップワゴンは国内でも有数の自動車メーカーであるホンダが生産・販売している車です。

ミニバン型の乗用車と言う位置づけで、最大8名が搭乗できるたっぷりとした室内空間と、ファミリーが親しみやすいデザインで発売当社から人気を博しました。

初代は1996年に登場したモデルですから、既に20年以上も世間に受け続けられていることになります。

当時では画期的だったFFレイアウトとそれによる低重心化に成功していた点は、今も受け継がれている特徴です。

現在は5代目が登場しており、デザイン面でも性能面でも大きな進化を遂げています。

デザインは都会的な洗練さを身にまとい、エレガンスな雰囲気となりました。

エンジンは新開発となるダウンサイジングターボ『VTEC・TURBO』を搭載しています。

VTECはカムシャフトを低速と高速で使い分けると言う独特な構造を持っていますが、これに時代のトレンドであるダウンサイジング化と高効率なターボを組み合わせた形です。

ステップワゴンの新車価格(車両価格)・グレードは?

ステップワゴンは大まかに言うとガソリン車とハイブリッド車の2つの系統に分かれます。

そしてそれぞれグレード展開があり、リーズナブルなモデルからスポーティーなモデルまで選択可能です。

ガソリン車ではBが最も一般的な車種で、新車価格は消費税込みで250万円程度となります。
わくわくゲートなどを搭載するGなら265万円、より装備やデザインの充実したG-EXが285万円程度です。

デザインと走りの双方が洗練されており、CVTパドルシフトで操る楽しさが満載のSPADAは285万円でラインアップ。

上級グレードのSPADA・CoolSpiritは約300万円で販売されています。

最上位となるのはModuloXで365万円程度の価格。圧倒的なスタイリッシュさが特徴です。

4WDはどのタイプでも用意されており、15万円から20万円ほど上乗せとなります。

ハイブリッド車は335万円のGと360万円のG-EXが用意されており、ニーズ併せて選択可能です。

ステップワゴンの乗り出し価格は?

ステップワゴンの乗り出し価格はディーラーでの交渉方法や、どのような装備やオプションを選んでいくかでも変わってきますが、実際の購入事例を参考にしてみましょう。

上手に交渉していけば車両価格は20万円から35万円程度の値引きは目指せるようです。

人気のSPADAで確認できるものでは、結論から言えば支払いは300万円程度に収まっているものが見当たります。

パドルシフトで外観もクールなモデルが300万円を超えないならば、選択肢となってくる方も多いかもしれません。

内訳を見てみると車両自体は大体285万円ですが、これにディーラーオプションを35万円程度と自動車取得税などの諸経費を大体15万円を加算しています。

もちろんこれだけでは大きく300万円を超えますが、ディーラー値引きを交渉すると、300万円ちょっとから、場合によってはもう少し値下げすることも期待は可能なようです。

他のグレードではBならば280万円から290万円程度、SUPADAのCoolSplitで330万円から350万円程度が、期待できる見積もり額となるかと思います。

ステップワゴンの燃費・税金・車検費用など維持費は?

ステップワゴンはミニバン型ですが、燃費を見るとガソリン車でも17km/Lくらいありますし、ハイブリッドでは25kmがカタログスペックです。

実走行で15km/Lまで伸びるとガソリン価格が135円の場合でしたら、1kmの距離を9円で走れることになります。

ハイブリッドの実走行値が22km/Lとなると、1kmあたり6円まで安くなりそうです。

車検費用は大きなサイズの車ですから、標準よりも高めの計算が必要なはずです。
ただし車検にはエコカー減税の適用があるので、ハイブリッドではかなり有利になるかと考えられます。

税金関係では自動車税や自動車重量税の他に自賠責保険料金なども絡んできますので、トータルで8万円程度が必要になってくるかと思います。

グレードや減税によっても違うので、ここは個別にディーラーなどに相談するのが確実でしょう。

年間維持費は他にもオイル・消耗品の交換費用や保険費用も考える必要があります。

使い方にもよりますが、年間でおそらく25万円は超えてくるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です