車屋さんのローンを利用するのはダメ?!金利を見て考えよう

カーローン

車を買うときにローンを組む人がほとんどです。
元車営業マンによると、車を一括でポンっと買う人は1割もいないそうです。

200万、300万を一括でラクラク買う人のほうが少ないのは当然だとは思いますが。

で、自社ローンですが、管理人的にはあまりオススメ出来ません。 きちんと契約書を確認することと詳細を聞かなければいけません。

自社ローンのデメリット

結論からいうと、金利ですべてが決まります。 そもそも車を買うときのローンは、オリコや日本信販を車屋が契約を薦めてくるので一般的です。

他に、JAや銀行などのカーローンが出てくると思います。
JAや銀行のカーローンのほうが金利が安いことが多いです。
基本的に、自社ローンは更に金利が高くなると思って下さい。

審査基準がゆるい順番は『自社ローン>オリコや日本信販>JA,銀行のカーローン』

金利が高い順番は『自社ローン<オリコや日本信販<JA,銀行のカーローン』

※あくまでも一般的な指標です。

自社ローンのほうが審査は通りやすいが金利が高いということです。
金利1%の違いをバカにしないほうがいいです。 車は高額なので、10万くらい変わることだってあります。

ですので、できるだけ金利が安いローンを組むことをオススメします。
どうしても自社ローンしか通らなかったという場合は、頭金を多く入れましょう。 ローンは返済が長期間になればなるほど、利息を払わなければいけませんので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です