7人乗りのSUVはある? ミニバンよりもSUVがいいパパ向けの7人乗りSUVまとめ!

ランドクルーザー プラド 7人乗り

お子さんがいる家庭では、利便性を考えるとミニバンを選ぶのが一番良いというのが一般的な答えです。

しかし、最近ではSUVの売れ行きも好調で、SUV人気が高まっています。

軽自動車だとハスラーがSUVとして人気が高い車ですし、クロスビー(XBEE)も販売が好調なのでSUV人気が伺えます。
また、コンパクトSUVも人気で、ホンダのヴェゼルが大人気でSUV販売台数No.1だったのですが、トヨタがCH-Vを販売するとCH-VがNo.1の座を奪取しました。

後出しのトヨタですが、需要とニーズを見極めてNo.1を取っているのはすごいですね。

そんなSUV人気ですが、5人家族で5人乗りのSUVだと、お子さんが大きくなるとミニバンに比べるとちょっと後席が狭く感じてしまうでしょう。

そこで、7人乗りのSUVならお子さんが多くても広々と座れるので、お子さんがいる家庭でも子供の喧嘩が少なくなるのではないでしょうか。

ここでは、7人乗りのSUVを販売している車種を紹介します。

日産 エクストレイル

日産エクストレイル

SUVの中でもエクストレイルは、人気が高い車種の一つですね。

販売当初から人気が続いているエクストレイルですが、2013年のモデルチェンジ後には7人乗りが出ました。

一つ残念なのが、7人乗りはガソリン車のみとなっています。

せっかく、ハイブリッド車を選べるのですから、7人乗りでハイブリッドを選ぶことができると最高でしょう。

3列目シートを増やすのとハイブリッドシステムを搭載することができないということなのでしょうが、今後に期待したいですね。

日産エクストレイル 7人乗り

三菱 アウトランダー

三菱アウトランダー

アウトランダーにも7人乗りがあるのですが、エクストレイルと同様にガソリン車のみになってしまいます。

アウトランダーは、PHEVが人気ですので、アウトランダーを7人乗り目当てで購入する人は少ないでしょう。

PHEVでしたら、満充電で約60kmは走ることができるためガソリンをあまり使わなくても良くなります。
ガソリンで充電することもできますし、停電のときなどにも家庭の電気として使うことができるので、アウトランダーを購入するのでしたら、PHEVを購入したほうが実用的だと思います。

三菱アウトランダー 7人乗り

三菱 パジェロ

三菱 パジェロ

パジェロは、管理人が子供の頃から人気があるSUVの一つではないでしょうか。
三菱を代表する車ですね!

日本を代表するクロカン4WDの一つとして名高い車ですね。

現行モデル(2018年2月)では、全てのグレードで7人乗りになっています。

大きな車ですから、乗り降りもしやすく、狭さを感じにくい7人乗りSUVの一つでしょう。

ガソリン車だけではなく、クリーンディーゼル車もありますので、燃費面でも節約することができてお財布にも優しいですね。

三菱パジェロ 7人乗り

マツダ CX-8

マツダCX-8

CX-8は、2017年12月14日に発売されたばかりのSUVです。

CX-5の車長を長くして3列目シートを作ったような作りになって、車幅は変わっていないことから、日本の狭い道でも運転しやすい6(7)人乗りSUVとして販売されています。

燃費もCX-5とあまり変わらないくらい走るようなので、コンパクトにまとめている7人乗りSUVと言えるでしょう。

しかし、7人乗ると少し狭く感じる可能性は高いでしょう。

特に大人が2列めに3人乗るのは、長距離を移動する際には窮屈に感じるかもしれません。

CX-8は、6人乗りと7人乗りを選ぶことができます。
6人乗りだと2列目の真ん中にセンターウォークスルーができます。

マツダCX-8 7人乗り

スバル エクシーガ・クロスオーバー7

エクシーガ・クロスオーバー7

エクシーガ・クロスオーバー7は、名前の通り、7人乗りSUVです。
サイズ的にはSUVの中でミドルクラスのサイズ感になるでしょう。

多少、横幅が狭く感じるでしょうし、3列目に大人が2人乗るのは厳しいものがあるかもしれません。

しかし、車両価格は比較的安くなっているので、一番お買い求めやすい7人乗りSUVになるでしょう。

また、アイサイトを搭載することもできるので、安全面でも優秀な車です。

エクシーガ・クロスオーバー7 7人乗り

トヨタ ランドクルーザー(プラド)

ランドクルーザー

ランクルといえば、日本を代表するSUVの一つでしょう。

ランドクルーザーとランドクルーザー プラドの違いがあまりわからない管理人ですが、ランドクルーザーは、5人乗りと8人乗りを選ぶことができます。
ランドクルーザー プラドは、5人乗りと7人乗りから選ぶことができます。

管理人は、ランドクルーザーは乗ったことないですが、プラドに乗ったことがあります。
5人乗りですが、2列目シートに大人3人乗るのは少し狭く感じるくらいの広さです。

車幅はかなり大きいので、ドアなどが頑丈に作られているため室内が狭くなっているのでしょう。

ランドクルーザーの8人乗りは、プラドのような作りだと3列目シートもかなり狭く感じるのではないでしょうか。

また、プラドの燃費は10km/L前後で走りますが、ランドクルーザーになると公式の燃費が6.7~6.9km/Lになっているため、燃費がかなり悪いですね。

お金持ちが乗る車という印象が拭えませんね。

ランドクルーザー 8人乗り

まとめ

7人乗りSUVを購入することで、当然7人乗ることはできます。
しかし、ミニバンのように室内が広いかというと、正直広いとは言い難いでしょう。

特に3列目シートは、大人が乗るには少し窮屈に感じることでしょう。

お子さんを乗せる時や緊急時に人を乗せる時には便利ですが、大人が7人乗るということを考えるとミニバンのように大きな車のほうが利便性は高いでしょう。

しかし、雪国に住んでいる人たちにとっては、雪道でのスタックなどを考えるとSUVの安心感は捨てがたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です