軽自動車の白ナンバーがダサいっていう噂…。どうでもいいよね(笑)

軽自動車の白ナンバーを見かけたことありますか?
女性の方はあまり気が付かないのかもしれませんが、男性のドライバーの方は、対面のナンバーとかよく気がつく方が多いかとおもいます。

「なんで軽自動車なのに白ナンバーなんだよ!」
「黄色ナンバーが嫌だったら普通車に乗ればいいのに!」

質問サイトでこのようなことを書かれている人がいますが、ぶっちゃけどっちでも良いと思っています。(笑)
そもそも白ナンバーができた理由を知らない人も多いかと思いますので、そのあたりのことも解説したいと思います。

白ナンバーは、2019年ラグビーワールドカップ記念

https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha06_hh_000068.html

そもそも白ナンバーができた理由は、2019年のラグビーワールドカップの記念として作られています。

白ナンバーだけではなく、図柄入りのナンバーを見かけたことがありませんか?
ワールドカップ記念の図柄入りのナンバープレートも発行されています。

地域版図柄入りナンバープレートもある

http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk6_000036.html

白ナンバーには、ラグビーワールドカップ記念の他に、全国41の地域で、地域版図柄入りナンバープレートが作られています。

熊本のナンバープレートには、くまモンの絵が書かれていてかわいいナンバープレートになっています。

http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk6_000036.html

東京オリンピック記念の特別仕様ナンバーも登場

多くの人が待ちわびている、東京オリンピック記念の特別仕様ナンバーも登場しています。
この東京オリンピック記念の特別仕様ナンバーは、記念ナンバープレートの中でも多くの人が使用しているナンバープレートになっているでしょう。

黄色が白ナンバーになったらダサい?

このように、ラグビーワールドカップや東京オリンピックなどの記念として、図柄入りナンバープレートや白ナンバーが作られるようになりました。
記念なので、お祭り大好きな若い人たちやミーハーなお父さん方がこぞって図柄入りナンバープレートを申請したのでしょう。

「黄色ナンバーがイヤ!」ということでナンバープレートを変更したという人は少数だと思いますが、質問サイトやSNSでは、白ナンバーの軽自動車はダサいと言われています。

管理人は、ナンバーの色にこだわっている時点でダサいと思っています。
車は、所有するだけで負債になってしまうものなので、軽自動車で十分だという考え方です。
白ナンバーがほしいということで、1000ccのコンパクトカーを購入するくらいなら軽自動車のほうが絶対にお得です。

維持費はもちろん、燃費も軽自動車は良いものが多くなっています。
1000ccと軽自動車の自動車税は意外と大きい差になっているので、1000ccクラスを買うくらいなら軽自動車だろうと思ってしまいます。
特に最近の軽自動車は、室内も広く作られています。
最近人気が高いルーミーやソリオなどのトールサイズのコンパクトカーですが、軽自動車のN-BOXやタントなどど比べてもあまり大きな差はないと思っています。
見栄を張ってお金をたくさん使うなら別のことにお金を使ったほうが良さそうです。

特別仕様ナンバーの申込みは軽自動車が多かった

ちなみに、特別仕様ナンバーは申請すると発行してもらうことができます。
図柄入りと白ナンバーの違いとしては、寄付金を支払うことで図柄入りになるようです。

その申込の中で、軽自動車の申し込み率は全体の約70%になっているようです。
そもそも軽自動車を持っている人の割合が高いということもあるでしょう。
黄色ナンバーが気になったという人の割合はわかりませんが、そこまで多くないような気はします。

軽自動車が白ナンバーになったときのデメリットは?

女性

軽自動車が白ナンバーになったときのデメリットとしては、高速料金を間違えられるということでしょう。

軽自動車は、普通車と比べると少しだけ高速料金が安くなります。
最近は、ETCを付けている人が多いかと思いますが、付けていない場合、普通車の料金を取られる可能性があります。

料金所の方が車に詳しい人だったら特に問題はないですが、基本的にはナンバープレートを確認しています。
料金所の方は、車が停車する前方についているカメラでナンバープレートを確認しているので、白ナンバーだと普通車扱いしてしまう方も0ではないでしょう。

ETCを付けてしまえば問題ないのですが、有人の料金所を通る人やETCがついていない人は、車検証をすぐに出せるようにスタンバっておいたほうが良いかもしれません。

また、事前に高速料金を調べておかないと、普通料金を提示されてしまって気が付かないこともあります。
無駄な出費になってしまいますので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です